ltzz.info


試作物
トピック
その他、色々

記憶媒体のサイズ誤差を計算

*JavaScript
ドライブの容量ははメーカーが発表値と、コンピュータに認識される容量で異なります。 そんなドライブのサイズの誤差を計算します。
記憶媒体のサイズの単位は1024(210)ずつ上がっていくのですが、ドライブの製造メーカーは1000で計算しているため、僅かな誤差が生まれてしまいます。
例:DVDはメーカー発表では4.7GBですが、1000の累乗で計算している為、4,700,000,000B。4700000000/(1024*1024*1024)=4.377・・・つまり、実質認識される容量は約4.377GBとなってしまいます。

※PCのメモリモジュールなどはきちんと2の10乗で計算されています。

10/3/20:ボタンをなくした。
09/1/25:デザイン変更と表示調整。
09/1/14:スクリプトを軽量化、表示容量を丸める際四捨五入していたので切り捨てに変更。

媒体サイズ
容量誤差: ここに容量の誤差が表示されます。
実質容量: ここに実質使用できる容量が表示されます。

グラフ