Webページ上のひらがなを全部カタカナにするブックマークレット(誰得)

2013/7/18 木曜日 19:11:55

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

何となく作ってみた。

下のリンクをブックマークに登録して適当なページで実行するとひらがながカタカナになるはず。

全部カタカナ

需要があるのかどうかは謎です。

タグ: Javascript, ブックマークレット

AndroidのChrome25が爆速

2013/3/1 金曜日 01:14:42

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

Androidに安定版のGoogle Chrome 25へのアップデートが来ていたのでアップデートしてみました。

Chrome 18から25にメジャーバージョンが大きく飛びますがPC版に合わせたのかな?(前々からbeta版は出てましたが)

20130301_android_chrome_1
アップデート内容はこんな感じらしい。
スクロールのパフォーマンスが向上しました。
ページをピンチ操作でズームしたときの反応速度が向上しました。
最新バージョンの V8 JavaScript エンジンにより、インタラクティブなページの処理が高速になりました。
Chrome がバックグラウンドで実行される場合も音声が引き続き再生されるようになりました。
HTML5 機能のサポートを拡張しました。

ということで、SunSpiderをやってみた。

続きを読む…

タグ: Android, Google, Google-Chrome, HTML, Javascript, アップデート, ブラウザ, ベンチ

投速チェッカのTwitterAPI v1.1対応について

2012/9/9 日曜日 13:42:07

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

TwitterのAPIがこの先半年ほどで今までのv1.0からv1.1に移行されるらしいです。

このv1.1ではエンドポイントごとでリクエスト数を制限したり、あとディスプレイガイドラインなるGUIの規則が定められたりしてます。

これが既存のTwitterクライアントに対して制限が厳しすぎるだとかとの声もありますが。

まあ、それはさておき、このv1.1ではOAuth認証が必須になります。

そして、私が公開している投速チェッカはOAuth認証対応してません。(直にJSONPでもらってきてます)

ということで、このままだと投速チェッカは2013年3月には利用できなくなります。

気が向いたらなんとか対応したいところですが、まあ出来なかったらすみませんということで。ちなみに、OAuth認証がどうにかなれば鍵アカ対応も同時に可能になるのですが…。

※たぶん今の自分の技量だと対応できないと思います。

Twitter API 1.1リリース 開発者の対応リミットは2013年3月5日に – ITmedia ニュース

Twitterブログ: Twitter API v1.1でのAPI利用ルールの変更について

タグ: Javascript, Twitter, プログラミング, 投速チェッカ

canvasで16セグっぽい何かを作ってみた

2012/2/25 土曜日 20:33:04

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

タイトルのまんまです。

続きを読む…

タグ: Canvas, HTML, Javascript, プログラミング

近況報告。

2012/2/13 月曜日 09:25:06

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

最近ブログ更新の頻度がさらに落ちている気がしますが、まあそれはおいておいて。

先日、財布を紛失してしまうということがありまして、もしかしたら盗難の可能性もあるためカード利用を停止するなど色々大変でした…。

みなさんも貴重品の管理には十分注意してください…。

ところで、

canvasでそろばん的な物を作りました。

ブラウザで適当にJavaScriptいじれる方ならdraw(数字)で適当に表示できるかと。まだ作りかけですが…。

使いたい方はこちら。

タグ: Canvas, HTML, Javascript, 事故, 近況報告

ハノイの塔の解法をアニメーションにしてみた

2012/2/1 水曜日 23:41:15

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

JavaScriptのcanvasを使ってハノイの塔の最速解法を描画してみました。

ハノイの塔の解法といえばプログラミングでは大体再帰を利用するみたいですが、再帰を利用すると描画が面倒な事になりそうなのでちょっとマニアックなアルゴリズムでやってます。

ハノイの塔は64を全部右側に移動できた時に世界が終わる、とか言われてますが、最速にしても描画はそこまで早くないので、うちのマシンだと数億年(2、3億年?)ぐらいはこの世界は大丈夫そうです…。

試してみたい方は下のリンクからどうぞ。

はのい

タグ: Canvas, Javascript, プログラミング

HTML5のcanvasのfillText()メソッドの第4引数の各ブラウザでの挙動とか

2012/1/4 水曜日 18:21:39

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

先日の赤本メーカーの制作時に悩んだことなのですが、HTML5のcanvasで、

var canvas;
window.onload = function(){
	canvas = document.getElementById("test");
	draw();
}

function draw(){
	if(!canvas||!canvas.getContext) return false;
	var ctx = canvas.getContext('2d');
	ctx.font="bold 30px 'MS ゴシック','平成角ゴシック',monospace";
	ctx.textAlign="center";
	ctx.fillText("これはテストです",canvas.width/2,canvas.height/2);
	ctx.moveTo(100,0);
	ctx.lineTo(100,canvas.height);
	ctx.moveTo(200,0);
	ctx.lineTo(200,canvas.height);
	ctx.stroke();
}

とかするとどのブラウザもこんな感じで

と表示します。

しかし、ctx.fillText()のメソッドに第4引数のmaxWidthを指定して、

ctx.fillText("これはテストです",canvas.width/2,canvas.height/2,100)

みたいな感じにするとWebkit系ブラウザ(ChromeやSafari)とOperaではちょっと挙動が違ってきます。

続きを読む…

タグ: Canvas, HTML5, Javascript, ブラウザ, プログラミング, 覚え書

Gmailがドラッグアンドドロップでのファイル添付に対応

2010/4/16 金曜日 18:23:35

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

Gmailがドラッグアンドドロップのファイル添付に対応したようです。

新規メール作成画面でファイルをドラッグすると上の画像のように添付することができます。

なおこの機能はHTML5の機能を利用したもので、現在はFirefox 3.6以降Google Chromeで利用できます。

Gmail

タグ: Gmail, Google, HTML, Javascript

Google ChromeがGreasemonkeyをネイティブサポート

2010/2/2 火曜日 19:02:10

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

先日公開されたGoogle Chrome 4でGreasemonkeyがネイティブサポートされていたようです。

ちなみにGreasemonkeyとはFirefox用のユーザースクリプト拡張で、この拡張を入れるとユーザースクリプト(ウェブサイトなどに様々な効果をもたらす拡張用スクリプト)を入れることができるようになります。

Google Chrome 4でGreasemonkeyユーザースクリプトのインストールを選択すると、自動で拡張機能に変換されインストールされるとのこと。

ただし、全てのユーザースクリプトが動作するわけではないということで、Googleでは今後も実装を近づけるよう努力するとのこと。

Greasemonkeyスクリプトにはローカルファイルへのアクセスもできるなど、セキュリティ上のリスクもあるため、インストール時には注意しましょう。

Google ChromeがGreasemonkeyスクリプトをネイティブサポート -INTERNET Watch

Chromium Blog: 40,000 More Extensions!

タグ: Google, Google-Chrome, Greasemonkey, Javascript, ブラウザ