Mozilla Firefox 4がリリース

2011/3/23 水曜日 21:15:58

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

Mozilla Firefox 4の正式版が本日リリースされました。

このバージョンの主な新機能や特徴は以下に簡単にまとめてみました。

  • 前バージョンより6倍以上の高速化。
  • JägerMonkey (イェガーモンキー)を搭載し、グラフィックス描画も高速に。
  • GPUでのハードウェアアクセラレーションなどに対応(Windows XPではDirectX9、Vista以降ではDirectX10、MacではOpenGLなど)
  • UIを大幅に変更、メニューバー・ステータスバー非表示化・タブバー位置変更などなど。
  • Firefox Syncの統合など。
  • 「タブグループ」機能の搭載。
  • WebM対応、WebGL、Audio APIなどなどHTML5の機能などの実装。

上に挙げた以外にもまだまだたくさんの新機能があるようです。

自分も早速移行してみましたが確かに動作が非常にキビキビしており、移行の価値はありそうです。

Firefoxの移行時には毎回気になるアドオン互換性ですが、主要なものは既に対応されているようで自分の場合は数個のアドオンを切り捨てたものの、割とすんなり移行できました。

UIが結構変更されていますがシンプルにまとまっているので今まで慣れてきた人は問題ないと思います。必要なら従来のようなメニューバーも表示可能みたいですね。

次世代ブラウザ Firefox – 高速・安全・カスタマイズ自在な無料ブラウザ

 

 

タグ: DirectX, Firefox, GPU, Mozilla

NVIDIA、GeForce GTX 580を発表

2010/11/10 水曜日 20:00:50

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

NVIDIAがGeForce GTX 580を発表しました。

仕様は以下。

GeForce GTX580 GTX480(比較用)
周波数 772MHz 700MHz
メモリクロック 1544MHz 1401MHz
テクスチャユニット 64 60
CUDA Core 512 480
対応メモリ(バス幅) GDDR5(384bit)
最大消費電力 244W(アイドル33W) 250W
DirectX 11
SLI 対応
製造プロセス 40nm

仕様を見ていくとGTX480で制限されていたコアをフルスペック化し、オーバークロックしたような感じになっていますね。

細かいところではアーキテクチャの改良などもあり、電力効率、性能ともに向上しているようです。

ベンチマーク性能はGTX480から1割程度向上しているようですね。

日本での実売価格は約5万円前後になると見られています。

【多和田新也のニューアイテム診断室】 設計見直しも行なったフルスペックFermiこと「GeForce GTX 580」

4Gamer.net ― 「GeForce GTX 580」レビュー。ついに登場した“フルスペックFermi”は,今度こそ買いなのか(GeForce GTX 500)

タグ: GeForce, GPU, NVIDIA, PC, ビデオカード

AMDがRadeon HD 6800シリーズGPUを発表、搭載カードも発売

2010/10/22 金曜日 19:36:57

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

AMDがRadeon HD 6800シリーズGPUを発表しました。

このRadeon HD 6800シリーズはコードネームBartsと呼ばれていたGPUで、ミドルハイと呼ばれる市場が対象となっています。

価格帯はスイートスポットと呼ばれる150ドル~250ドルを狙っているとのこと。

このRadeon HD 6800では前世代と比べて大きな改良はないものの、ダイサイズの縮小やテッセレータ性能の倍化などで前世代よりも電力効率は良くなっているとのこと。

主な仕様は以下にまとめました。

ATI Radeon HD 6870 ATI Radeon HD 6850
周波数 900MHz 775MHz
メモリクロック(SDRAM換算) 4.2GHz 4.0GHz
ROP数 32 32
SP数 1120 960
対応メモリ GDDR5 GDDR5
最大消費電力 151W 127W
DirectX 11 11
CrossFireX 対応 対応
製造プロセス 40nm 40nm

コストパフォーマンスも良好ですし、消費電力性能も非常に高いお買い得な製品となりそうですね。

4Gamer.net ― 「Radeon HD 6870&6850」レビュー。Northern Islands世代の開幕を告げる新製品は,誰のためのGPUか?(Radeon HD 6800)

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】 AMDの新GPU「Radeon HD 6800」のアーキテクチャ

ASCII.jp:AMD 2世代目のDirectX 11 GPU Radeon HD 6800を発表

【PC Watch】 Radeon HD 6800搭載ビデオカードが各社から発売

タグ: AMD, GPU, Radeon, ビデオカード

NVIDIA GeForce GT430を発表

2010/10/12 火曜日 19:09:20

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

NVIDIAが11日にGeForce GT430を発表しました。

GeForce GT430はFermi世代のエントリーGPUとなります。

仕様は以下。

GeForce GT 430
周波数 700MHz
シェーダークロック 1400MHz
ROP数 4
SP数 96
対応メモリ 1GB/1.8GHz(DDR3)
メモリバス幅 128bit
最大消費電力 49W
DirectX 11
SLI 非対応
製造プロセス 40nm

GT220の後継ですが、性能としてはGT240にも一部並ぶ場面があるようですね。

タグ: GeForce, GPU, NVIDIA, PC, ビデオカード

Adobeが64bit対応Flash Playerのプレビューバージョンを公開

2010/9/16 木曜日 19:11:01

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

Adobeが64bitに対応したFlash Playerのプレビューバージョン「Adobe Flash Player “Square”」Preview 1を公開しました。

この64bit版Flash Playerは64bitにネイティブ対応しており、少し前に公開されたIE9のプレビューベータ版などで利用可能です。

IE9のベータ版で利用した場合、GPUを利用したハードウェアアクセラレーションが可能で、低負荷にFlashを描画することが可能です。

なおこの「Adobe Flash Player “Square”」Preview 1は安定版のFlash Playerとは共存できないので注意。

ダウンロードはAdobe Labsから可能です。なおプレビュー版のため試用する場合は注意してください。

窓の杜 – 【NEWS】64bit環境とIE9のGPU描画支援に対応した「Adobe Flash Player」のプレビュー版

Adobe Labs – Adobe Flash Player 10.1

タグ: 64bit, Adobe, Flash-Player, GPU, Internet-Explorer

Internet Explorer 9のパブリックベータ版が公開

19:01:50

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

Internet Explorer 9のパブリックベータ版が公開されました。

このIE9のパブリックベータ版では前回のプレビュー版とは異なりある程度の機能が搭載されており、IE9の多くの新機能を体験することが出来ます。

IE9では従来よりもWeb標準技術の強化が図られた他、高速なJavascriptエンジンを搭載、GPUによる描画で低負荷&高速な描画などを行うことが出来ます。

なお、IE9はWindowsXPには対応しません。

このパブリックベータ版は以下からダウンロード可能。まだベータ版なので、試しにインストールしてみようという方はご注意ください。

Internet Explorer 9 Beta

タグ: GPU, IE, Internet-Explorer, Microsoft, ブラウザ

NVIDIA、GeForce GTS 450を発表

2010/9/13 月曜日 19:33:52

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

NVIDIAがGeForce GTS 450を発表しました。

主な仕様は以下にまとめました。

GTS 450
コアクロック 783MHz
シェーダクロック 1566MHz
テクスチャユニット 32
ROP数 16
CUDA Core 192
メモリ容量 1GB
対応メモリ(バス幅) GDDR5(128bit/3608MHz相当)
最大消費電力 106W
DirectX 11
SLI 対応
製造プロセス 40nm

このGTS 450はミドルレンジに位置づけられており、これを搭載したビデオカードにはオーバークロックモデルが多いようです。

実売価格は13000円前後。

ASCII.jp:Fermi世代のミドルクラスGPU GeForce GTS 450が発表

4Gamer.net ― 「GeForce GTS 450」レビュー。G92後継のDX11世代GPUは,1万円台の市場に嵐を呼ぶか?(GeForce GTS 400)

【PC Watch】 各社からGeForce GTS 450搭載製品が発売 ~カードはオーバークロック製品多数

タグ: GPU, NVIDIA, PC, ビデオカード

GeForce GTX 460が発売

2010/7/12 月曜日 16:15:59

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

NVIDIAのGeForce GTX 460を搭載したビデオカードが販売開始されたようです。

主な仕様は以下にまとめました。

GTX460 GTX465(比較用)
コアクロック 675MHz 607MHz
シェーダクロック 1350MHz 1215MHz
テクスチャユニット 56 44
ROP数 32(768MB版は24) 32
CUDA Core 336 352
メモリ容量 1GB/768MB 1GB
対応メモリ(バス幅) GDDR5 (256(768MB版は192)bit/3600MHz相当) GDDR5 (256bit/3206MHz相当)
最大消費電力 160(768MB版は150)W 200W
DirectX 11
SLI 対応
製造プロセス 40nm

このGTX 460はミドルレンジ向けのGPUで、GF100(GTX480など)のアーキテクチャをベースに発展させたGF104コアを採用しており、これによりダイあたりのグラフィック性能効率が高くなっているとのこと。

実売価格は768MB版が199ドル、1GB版が229ドル。

やっとNVIDIAから買いやすいDX11対応GPUが出たといったところでしょうか…。

4Gamer.net ― 「GeForce GTX 460」レビュー。ミドルクラスの新型コア「GF104」で,Fermi反撃の狼煙が上がる(GeForce GTX 400)

【PC Watch】 NVIDIA、200ドル前後のパフォーマンスGPU「GeForce GTX 460」 ~低騒音でオーバークロックも可能

【後 藤弘茂のWeekly海外ニュース】 GF100を大幅拡張したGeForce GTX 460アーキテクチャ

タグ: GeForce, GPU, NVIDIA, PC, ビデオカード

IdeaPadのGPUをOC

2010/6/20 日曜日 14:07:28

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

画像そのままです。

ネットブックなどに搭載されているオンボードグラフィック「GMA950」は、本来は400MHzで動作するよう設計されているのですが、ネットブックではバッテリーや熱などを考え3分の1の133MHzのダウンクロックされています。

それを400MHz動作に戻せるのがこのGMABoosterというソフト。

とりあえずOCしてみましたが若干発熱が上がった感じですね。良かったことといえばGoogle Readerのスクロールが快適になった気がします(気持ちだけ)。

余裕があればあとでベンチマーク等もとってみたいですね。

なお副作用があったり動かなかったりする場合もありますので、使用は自己責任で

GMA Boosterのホームページはこちら。

GMABooster :: Home

タグ: GPU, Intel, オーバークロック, ネットブック