AndroidのChrome25が爆速

2013/3/1 金曜日 01:14:42

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

Androidに安定版のGoogle Chrome 25へのアップデートが来ていたのでアップデートしてみました。

Chrome 18から25にメジャーバージョンが大きく飛びますがPC版に合わせたのかな?(前々からbeta版は出てましたが)

20130301_android_chrome_1
アップデート内容はこんな感じらしい。
スクロールのパフォーマンスが向上しました。
ページをピンチ操作でズームしたときの反応速度が向上しました。
最新バージョンの V8 JavaScript エンジンにより、インタラクティブなページの処理が高速になりました。
Chrome がバックグラウンドで実行される場合も音声が引き続き再生されるようになりました。
HTML5 機能のサポートを拡張しました。

ということで、SunSpiderをやってみた。

まずはアプデ前。
1656.5ms。
以前やった時とだいたい同じぐらいですね。

20130301_android_chrome_2
バージョンは18.0.1025469です。
20130301_android_chrome_3

次にChrome25。

20130301_android_chrome_4

20130301_android_chrome_5
1382.8ms。
大幅に高速化された感じですね。
まだ他のベンチも試さないと傾向が分かりませんが、とりあえずSunSpiderに関してはかなり速くなったのが確認できました。

また、CPU Statsというアプリでコアごとの使用率を通知バーに表示しており、
アップデート前はTegra3の2コアぐらいのみ使っている感じだったのですが、アップデート後はベンチ中4コアを均等に使っているように見えました。

また、手持ちのIS12Mでも試してみたのですが…
20130301_android_chrome_6
アプデ後は1237.3ms。爆速ですね。

以前Chrome18.0.1025469にて計測したデータがあったのですが、その時は1696.0msだったので、こちらも同様に高速化したのが確認できます。

タグ: Android, Google, Google-Chrome, HTML, Javascript, アップデート, ブラウザ, ベンチ

関連記事


コメントを残す

コメントは基本的に即時反映されますが、スパム判定された場合、管理人の承認までの時間がかかる場合もあります。
ブログやホームページ等に引用する際はソースURLとして、この記事のURLを提示してください。
引用の際の注意
記事の引用時、該当URLが提示されておらず、悪質な転載だと考えられる場合、無断転載と判断させていただき、サーバー管理者への問い合わせや法的処置を取らせていただく場合もございます。
要約や語句などが加えられていたとしても、内容が同一であれば著作権法は適用されます。